コワーケーション.com 【公式】

コワーケーションで、働き方をもっとクリエイティブに。企業の合宿やオフサイトミーティング時に最適な滞在施設、研修・体験コンテンツ、そして必要な機材準備まで一括手配するコンシェルジュ型サービスです。 https://co-workation.com/

コワーケーション.com 【公式】

コワーケーションで、働き方をもっとクリエイティブに。企業の合宿やオフサイトミーティング時に最適な滞在施設、研修・体験コンテンツ、そして必要な機材準備まで一括手配するコンシェルジュ型サービスです。 https://co-workation.com/

マガジン

  • 〜VOICE〜 利用企業に聞きました

    コワーケーション.com を利用いただいた企業の方に、利用した感想や良かったことなどを聞きました。

〜VOICE〜 利用企業に聞きました

コワーケーション.com を利用いただいた企業の方に、利用した感想や良かったことなどを聞きました。

すべて見る

ワーケーションのプロに聞く 【コワケ、どうたった?|vol.02 日本ワーケーション協会】

「次世代のワーク&ライフスタイルの確立と、それに伴う地域活性化」をビジョンに掲げ、ワーケーション促進のためのさまざまな活動を行っている日本ワーケーション協会。 これまでずっと関係者の人たちとはオンラインでコミュニケーションをとってきたそうですが、コロナ禍が少し落ち着いてきたタイミングで勉強会合宿を開催。代表理事の入江真太郎さんは「思っていた以上によい体験になった」と話しますが、果たしてどんな効果があったのでしょうか──? 企業の研修、合宿へのニーズは高まっている──地域や

スキ
4

コワーケーション、どうだった? 〜利用企業に聞きました〜 【vol.01 VUILD株式会社】

デジタルテクノロジーによって建築産業の変革を目指す設計集団、VUILD。 今回、チームでのワーケーション(コワーケーション)を初めて企画したプロジェクトデザイナーの田中翔貴さんに、実施した理由や効果を聞きました。 集まって対話する、リアルな機会の必要性──なぜコワーケーションを行ったのでしょうか? 私たちは「建築の民主化」をビジョンに掲げ、デジタル技術を活用した住宅産業のDXを目指す建築テック系スタートアップです。 普段はリモートが主体でオフィスへの出勤は自由という組織のた

スキ
6