新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「浜辺ヨガ」から「お寺ステイ」まで。“手配のプロ”が語る、コワーケーション実施までの流れ

こんにちは、コワーケーション(coworkation).com(通称:コワケ)です。
私たちは、企業の経営合宿やオフサイトミーティングのための最適な滞在場所や、研修・体験コンテンツ、必要な機材準備までを一括手配するコンシェルジュ型サービスを運営しています。

「自然が溢れる環境の中でチームビルディングをしたい」「都内から1時間以内の場所で経営合宿を行いたい」など、それぞれのご希望に合わせた最適なプランを完全オーダーメイドでプランニングしています。

今回は、お客様へのご提案や手配などのカスタマーサポート領域を担当しているコワケの中の人、通称ハナコさんにどのような相談があるかやどう実行までお手伝いをしているのかを聞きました。

コロナ禍でのコミュニケーション不足……夏に向けて問い合わせが急増

吉川はな子/大手旅行代理店米国支店で予約・手配業務に従事したのち、東南アジア関連会社に出向、在留邦人営業に従事。その後日系旅行会社にて、タイ・マレーシア支店の立ち上げ、予約手配・ツアー添乗、法人営業など幅広く担当。結婚を機に帰国後、 楽天株式会社入社、楽天トラベル株式会社出向。担当旅館の楽天トラベルアワード5年連続受賞を実現する。2013年9月より、ECサポート(現:Digivel合同会社)を起業、ホテル・旅館デジタルマーケティング・WEB関連業務に携わる。2019年より株式会社サヴィーコレクティブにてデジタルマーケティングダイレクター。コワーケーション.comでは、問い合わせ対応やプランニング、カスタマーサポートなど幅広く担当

──コロナ禍を経て、リアルなコミュニケーションの場を企画する組織も増えているとか。最近ではどんな問い合わせが多いですか?

コワーケーション.comのサイトを立ち上げて動き出したのは2021年12月頃ですが、2022年のゴールデンウィーク直前ぐらいから、経営合宿やオフサイトミーティングを実施したいといった問い合わせが急激に増えました。

4月に入った新入社員との交流をかねた場づくりや、コロナ禍でずっとオンラインで活動していた組織が対面で集まりたいといったように、しっかりと時間と場所を確保して「リアルなコミュニケーションの機会をつくりたい」「チームビルディングをしたい」というお客様のニーズをひしひしと感じています。

これから夏に向けて、さらにそのような動きは増えていくと思います。

──コワケでは、滞在施設+体験コンテンツもセットで提案・手配していますが、どんな体験へのご相談がありますか?

これまでにいただいたご相談でいうと、浜辺でヨガをする時間を設けたい、組織の交流を兼ねてミニ運動会をしたい、自然の中でバーベキューをしたい、グランピングがしたい……などでしょうか。

──他に、ちょっと変わった相談はありますか?

実施には至らなかったのですが、ドローンを使ったチームビルディングのアクティビティを取り入れたいという相談をいただいたこともあります。

あとは「組織で思い出に残るような、普段できないような体験がしたい」というオーダーから、サバイバルゲームを取り入れたチームビルディングや山のトレッキング修行体験、お寺ステイなどをご提案したこともありますね。

──サバゲーにお寺ステイ……組織で体験できると面白そうです! 問い合わせ時には具体的な希望がなくても、「思い出に残る体験がしたい」などざっくりとしたご相談でもOK、ということですね。

はい!もちろん具体的に「〇〇な場所で〇〇がしたい」とお伝えいただいてもいいですし、ざっくりとした組織課題や企画のねらいをご共有いただく形でも問題ありません。
コワーケーション.comでは全国の滞在施設やコンテンツ事業者の方々とのネットワークがあるので、まずはご相談いただけたらオーダーメイドでプランニングしています!

「旅のしおり」でスムーズな実施をサポート

──実際にコワーケーション.com から問い合わせをいただいた後は、どのようにやりとりし、実行までサポートしているのでしょうか?

まずはお問い合わせフォームから目的、エリア、日程、予算など入力いただいた後、私たちからご希望にあいそうなプランを何パターンか作り「提案書」をお送りします。

お客様側で社内確認や検討をいただき、プランが決定したら、実施にむけた細かい情報をいただいたり、タイムスケジュールを決めたり、追加のオーダーを調整したりしていきます。

その間の滞在施設やコンテンツ事業者との調整はもちろん私たちで担いますので、忙しい担当者様の手をなるべく煩わせずにスムーズに実施まではこべるよう努めています。

──ハナコさんが考案したものとして「旅のしおり」なるものがあると聞きました。

出発1週間ほど前に、実施概要やタイムスケジュール、お部屋割り、その他体験コンテンツの情報など、全てをまとめた「旅のしおり」をお送りしています。
修学旅行などの「しおり」のようなものですね。
実施した企業の担当者の方からは、情報がまとまっているので助かる、というお声をいただくことが多く、嬉しい限りです。

宿泊施設の情報、食事の内容、タイムスケジュールなどがまとまった「旅のしおり」。

──お客様とのやりとりで心がけているのはどんなことでしょう?

「スピード」と「バリエーション」です。まずはお問い合わせをいただいた方に対して、なるべくご要望に近いプランをスピーディーにご提案できるよう鋭意がんばっています!
施設側と交渉したりしつつ、プランにもバリエーションを出して検討いただけるよう注力中です。
ご提案に対して「自分一人ではこのような施設や体験は探しきれなかった」といったお声をいただいたときは、本当に嬉しいですね。サポート側の冥利につきます(笑)。

──最後に、今後の抱負をお願いします!

コワーケーション.comはまだ始まったばかりのサービスで、もっともっと施設や体験のバリエーションを増やしていきたいと思っています。ぜひみなさまから多様なご要望をいただけたら嬉しいです。
一件一件のお問い合わせに対しては「真摯に実直に」対応させていただきつつ、「また利用したい」と思っていただけるようなサービスに育てていきたいですね。


コワーケーション(coworkation).comは、企業の合宿やオフサイトミーティング時に最適な滞在施設、研修・体験コンテンツ、そして必要な機材準備まで一括手配するコンシェルジュ型サービスです。
興味を持っていただけた施設事業者、コンテンツ事業者、組織内の企画者の方がいらっしゃったら、お気軽にお問い合わせください★

*コワーケーションプランの提案希望やお問い合わせについてはこちら
*施設やコンテンツを提供したい方はこちら

https://co-workation.com


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!